経営理念

創業の精神

ベンダグループの基となったベンダ工業の創業は1964年9月5日、創業当初は鋼材を冷間工法で曲げ加工できる技術はどこにもなく、ならば自分たちで工法も設備も開発できないか-。
ベンダ工業の創業者で初代会長の八代一芳はアイデアマンでチャレンジ精神が旺盛でした。1973年、1974年と続けて取得したH鋼や鋼管の冷間曲げ加工の特許、75年には世界9カ国で取得したベンダ工法の礎となった「金属リング素材の制作方法およびその装置」の特許は、いずれも八代一芳が考案し、実現したものです。ベンダグループのスピリットは八代一芳の創業の精神から生まれ、一芳が説いた数々の教えからきています

経営信条

人格尊重
個人の属性(国籍、性別、学歴など)にかかわりなく等しく機会が与えられ、常に働く喜びに満ちあふれ、社員と家族が夢と誇りの持てる企業、働く社員がいつまでも誇りと思える企業を目指します。
調和団結
社員各人が自律性と自発性を発揮し、グローバルな市場を視野に入れ、異なる国、異なる人同士が団結し、人間重視の思いと調和の精神を大切にしてまいります。
創意発揮
大きな改善は小さなことの積み重ねで生まれます。小さな改善と独創的・創造的な取り組みを続けることで、今日そして明日の提供価値を積み重ね、より良い未来を「拓く」独自のポジションを築いていきます。

経営理念

ベンダ工業ではすべての基本はお互いの人格を尊重することだと考えています。企業としての健全な発展と成長を通して、社会の持続的な発展に貢献していきたいと考えています。

世界に誇れる商品の提供
グローバル市場に競争力のある製品を生み出し、それを提供することを使命とし、顧客企業の成長に役立つともに、経済、社会の発展に貢献します。
グループ各社が一体の企業風土
ベンダグループ社員が「心をひとつに」して、仕事への情熱、価値観を共有し、将来に向かって着実に成果を生み出す企業として邁進し、社員とグループ各社が共に成長する企業、社会を目指します。
社会の発展に寄与
仕事を通じて夢や喜びを提供できる企業として、人種、世代を超えて人々の幸せにつながるように、社会の持続的な発展に寄与します。

行動指針

ベンダ工業は1986年に韓国に始めての海外進出を果たしました。海外では生活習慣、文化、風土が違い、日本人の常識が通じないことが多くあります。私たちの当たり前が通用せず、大きな損をしたこともあります。その時のことを教訓に創業者の八代一芳は「何があっても確認、確認、さらに確認、また確認、確認・・・」と何回も確認の言葉を繰り返しました。 先人たちが乗り越えてきた海外での経験をもとに「 確認 確実 確約 実行 責任 」はベンダ工業の行動指針として深くグループ社員の心に刻み込まれています。

確認とは「守るべきことを確認する」こと
確実とは「正しくおこなう」こと
確約とは「約束したことをやり遂げる」こと
実行とは「確実に実行する」こと
責任とは「結果に責任をもつ」こと

CSRへの取り組み

従業員について

・当社では社員満足を上げる試みとして、社員の今後の働き方の希望を聞く「自己申告シート」を活用しております。業務の課題やプライベートの問題なども幅広くヒアリングするようにして、早めの対策を検討しております。
・昨今の健康経営の機運の高まりから、社員の健康に配慮するため、就業時間の管理を徹底し、長時間残業の抑制を図っております。
・セクシャルハラスメント・パワーハラスメント等の相談先として、外部の相談窓口を設け、社内に知られることなく、相談ができる仕組みを設置しております。
・定期的に会社内でのBBQ大会や、全社懇親会、望年会など社員の懇親を深める場もあります。

環境について

当社は環境ISO14001の認証を取得して、積極的に環境に寄与する活動を行っております。事業活動から派生する環境影響を精査し、より環境が良くなることや、悪い影響を最小限に止める活動を推進しております。
具体的には当社ベンダ工法の推進による高歩留り・省資源の製造活動、グリーン調達の推進、環境影響評価の定期的な監視などです。
今後、生物多様性の保護の為の活動も検討しております。

会社概要

商号ベンダ工業株式会社
http://www.benda.co.jp/
本社呉工場〒737-0921 広島県呉市苗代町10098番地3
TEL 0823-81-0500 FAX 0823-82-0100
(業務・技術・製造・品証)
TEL 0823-81-0320 FAX 0823-81-0122
(総務・経理)
東広島工場〒739-2501 広島県東広島市黒瀬町小多田16-22
TEL 0823-81-0500 FAX 0823-82-0100
事業内容冷間圧延材 熱間圧延材
リングギア、アクスルリング、クラッチハブブランク、センサーローター、タイミングギア、リーンフォースメント、イナーシャリング、ボスリング、パルサーギア等各種リング製品
ドライブプレート・アッセンブリー、フライホイール
設立1964年(昭和39年)
代表者八代一成
資本金5850万円
売上高2019年3月期 69.1億円(単体)、147.9億円(連結)
従業員数従業員数 140名(単体)、1062名(連結)
取引金融機関広島銀行 呉支店
山口銀行 呉支店
もみじ銀行 呉営業部
伊予銀行 呉支店
中国銀行 呉支店
呉信用金庫 本店
商工中金 広島支店
日本政策金融公庫 広島支店
グループ企業アジア貿易株式会社(日本)
ベンダ鮮光工業株式会社(韓国 仁川)
韓国伸鐵工業株式会社(韓国 京畿道)
世明産機株式会社(韓国 仁川)
青島奔達汽車配件有限公司(中国 青島)
塩城奔達歯輪有限公司(中国 塩城)
BENDA (THAILAND) CO.,LTD

アクセスマップ